タグ別アーカイブ: 葬儀社

葬儀スタイル

お葬式対する考え方や、形も一昔前とくらべると随分変わってきました。
昔は、それぞれの地域でのやり方があり、コミュニティ全体で助け合い、お葬式を執り行いました。
ですから、それぞれの家によってスタイルに大きな違いはなかったと思います。
祭壇は「白木」 供花は「菊」   多くの場合、近所のお坊さんがやってきて、通夜と告別式にお経を上げてもらい、故人様は荼毘に伏されました。

では今は・・・
というと、コミュニティで助け合うお葬式、そのようなお葬式というのは随分と少なくなりました。
核家族化が進み、ご近所付き合いも少なくなった最近では、物事というのは個人単位、または家族単位で考えられるようになってきたようです。

個人単位・家族単位で物事を考えられるメリット、デメリットはそれぞれあると思いますが、
一つの大きなメリットとしては、「ご家族の望むような、故人の望むようなお葬式に出来る」
ということだと思います。
「皆がこうだから」 「お葬式はこういうもんだから」 という概念を崩し、それぞれが思うようなお葬式を作り上げることができるようになってきたのです。

◇このくらいの予算でやりたい。
◇祭壇は故人の好きだったお花で飾りたい。 こんな色やデザイン、このお花を使って欲しい。
◇お坊さんは呼ばずに、無宗教葬で送りたい。
◇お焼香ではなく、献花で送りたい。
◇故人の好きだった音楽を聴きながら、皆でお別れの言葉を送りたい。

今、これらのことはどれも当たり前にできることですが、昔では考えられなかったことです。
今後もお葬式のスタイルというものは、どんどん変化してゆくでしょう。
送り方に決まりはありません。
「こう送りたい」 「こんな風に送られたい」
そんな要望を受け止める側の葬儀社、そして様々な「もの」や技術を提供する企業
いろいろな人の志や思惑、意見、行動、気持ち・・・
それらが絡み合い、新たなお葬式が生まれてくるのだと思います。

千葉県松戸市・柏市・我孫子市・流山市・市川市・船橋市・印西市の家族葬、一日葬、直葬、火葬、密葬なら「二葉」へ

http://www.sousai-futaba.com

葬儀社選びのポイント

「分からない事だらけのお葬式」接する機会の少ないお葬式ですから、知識がないのは当然のことだと思います。

例えば、ご親戚やご友人の葬儀に参列されたとしても、一会葬者でしかありません。ご自身が喪主(送る側)を勤めて、初めて葬儀を経験されると思います。

しかし、ご自身が喪主を勤める状況は多くて 二回 両親を送る時ですから、一般的には知識がないのはあたりまえで、ほとんどの方が「分からない事だらけのお葬式」だと思います。

そのなかで、比較、検討し、葬儀社を選ばなければいけません。運よく、良心的な葬儀社に出会えれば良いのですが、残念ながら葬儀社も様々です。

間違えのない葬儀社選びをするポイントは、事前に見積もりを取ることも大事ですが、必ず担当者と合って話をすることです。見積もりなど、納得するまで聞いてください。

もし、その説明に納得がいかない点が一つでもあれば、別な葬儀社へ相談されることをお勧めします。

私は葬儀社選びの一番大切なことは、担当者の人柄、葬儀にたいする考えだと思います。金額ではありません、仮に複数の葬儀社を比較、検討された場合に数万円位なら金額が高くても人柄で選ばれたほうが良いと思います。

千葉県松戸市・柏市・我孫子市・流山市・市川市・船橋市・印西市の家族葬、一日葬、直葬、火葬、密葬なら「二葉」へ

http://www.sousai-futaba.com

直葬とは

直葬とは、お葬式などを行わずに火葬場にて荼毘(火葬)のみをする事をさします。病院でお亡くなりご自宅にいったん連れて帰り、ご自宅でご安置できる場合にはお葬式的な事をしなくても荼毘(火葬)までの間、ゆっくりとお別れが出来ると思いますが、病院から直接、葬儀社の安置所や斎場の安置所などでお預かりする場合には、ゆっくりとしたお別れが出来ないところは少し寂しい感じがします。斎場(火葬場)によっては、お棺の蓋を開けお体の上にお花やお手紙などをお納めする時間を多少いただける斎場(火葬場)もありますが、お棺の蓋を開けることやお別れの時間をいただけない斎場(火葬場)もあります。

◆低価格安心プラン【直葬・火葬式 12.8万円】

 

千葉県松戸市・千葉市・柏市・我孫子市・流山市・市川市・船橋市・印西市の家族葬、一日葬、直葬、火葬、密葬・斎場でのご葬儀なら「二葉」へ

http://www.sousai-futaba.com

葬儀社 「二葉」のつぶやき

昨日の台風15号かなり強いかぜがふきましたね。その日私は、お昼ぐらいから都内におり午後4時頃、首都高~京葉道を通り松戸まで帰ってきました。道中は、台風の影響もさほど無く順調に帰ることが出来ましたが、6時頃からの風は初めてあじわう強い風でした。

食べ歩き日記 (源蔵)

松戸市八柱の精肉店「源蔵」をご紹介します。

スーパーのお肉に比べ安くて美味しいです。

購入金額100円ごとにスタンプを押してくれ、毎週月曜日にはスタンプ2倍、さらに誕生日には5倍となりスタンプカードが貯まると枚数に応じた量の牛肉がプレゼントされます。

お肉全般どれも美味しいのですが、あえてお勧めを選ぶとしたら、「もつ」 スーパーに置いてある物とは全く違い、焼いてよし、鍋にしても最高に美味しいです。

千葉県松戸市・柏市・我孫子市・流山市・市川市・船橋市・印西市の家族葬、一日葬、直葬、火葬、密葬なら「二葉」へ

http://www.sousai-futaba.com

食べ歩き日記 (菓匠川村)

印西市大森の和菓子屋さん「菓匠川村」をご紹介します。

あんこが甘すぎず、しっとりなめらかで、こくのある美味しいあんこです。

私は、「粒あん派」なのでお勧めは、くるみ饅頭と粒あんパイです。

どちらも、写真を載せるつもりでしたが、気がつけばくるみ饅頭は食べてしまいましたので、粒あんパイの写真を載せておきます。

千葉県松戸市・柏市・我孫子市・流山市・市川市・船橋市・印西市の家族葬、一日葬、直葬、火葬、密葬なら「二葉」へ

http://www.sousai-futaba.com

食べ歩き日記 (い志ばし)

成田市にある鰻屋さん「い志ばし」へ行ってきました。

このお店は、成田市にお住まいのご喪家から教えていただき、ず〜と食べたくてたまらなかったお店の一つです。

以前にも一度行ったのですが、凄い人で仕方なく諦めましたが、今回ようやく食べることができました。

鰻重(並)1260円と安いし、味も最高に美味しかったです。

私は、鰻重(特上)1890円
肝吸、フルーツ付きをご飯大盛(100円)をいただきました。

鰻、最高)^o^(

 

 

 

 

 

 

千葉県松戸市・柏市・我孫子市・流山市・市川市・船橋市・印西市の家族葬、一日葬、直葬、火葬、密葬なら「二葉」へ

http://www.sousai-futaba.com

楽しい郵便ポスト

鎌ケ谷市粟野にある「玉子屋商店」のポストを紹介します。

店の前を良く通っていたのですが今まで気がつかずにいましたが、何年も前からこのような、コスプレ? をしていたそうです。

今回のテーマは、「鬼の目にも涙」だそうです。

こちらのお店のご主人は、言っていました。「鬼のポストを見て笑ってくれたら、世の中が平和になる」と確かに笑顔は幸せ、平和の象徴ですよね。

玉子屋店主は、凄く熱いポストおじさんでした。

千葉県松戸市・柏市・我孫子市・流山市・市川市・船橋市・印西市の家族葬、一日葬、直葬、火葬、密葬なら「二葉」へ

http://www.sousai-futaba.com

二葉のホームページ

葉の公式ホームページがリニューアルされました。
前と変わらず私がみなさんに伝えたい想いが文章として、ホームページのメインになっていまが、その文章も見直し、更に気持ちを文章がに込めました。

なので多少、暑苦しく感じられるかもしれません。

ただ金額だけを比べられるホームページにはしたくないし、読んでいただき良きにせよ悪しきにせよ、人となりを感じてもらいたいと想います。

また、みなさんが一番お知りになりたい、「総額でいくらかかるの?」という疑問も、葬儀事例や見積書(PDF)を各斎場ごとに作りましたので、見ていただけたらお葬式にかかる費用、総額が具体的に解るようになっていると思います。

千葉県松戸市・柏市・我孫子市・流山市・市川市・船橋市・印西市の家族葬、一日葬、直葬、火葬、密葬なら「二葉」へ

http://www.sousai-futaba.com

食べ歩き日記 (ホワイト餃子2)

ホワイト餃子を食べました。

前回のブロックで紹介した野田本店ではなく、柏支店で食べました。

餃子定食750円、餃子10個にライス、スープのセットです。

餃子は丸い形で少し大きめ、焼き餃子と言うよりも揚げ餃子と言った感じで、皮の部分がけっこう固めでした。

私の好みの餃子ではありませんでしたが、お持ち帰りした生餃子を鍋に入れ、水餃子にして食べたら、これはかなり美味しかったです。

水餃子は、また食べたいと思います。

千葉県松戸市・柏市・我孫子市・流山市・市川市・船橋市・印西市の家族葬、一日葬、直葬、火葬、密葬なら「二葉」へ

http://www.sousai-futaba.com